リハビリテーション学科 理学療法専攻本専攻7つの強み

1.医療および福祉関連施設との連携

本学は同系列に6つの医療・福祉施設を持っています。このことは教育、実習、就職に大きなメリットをもたらしています。

関連施設一覧を見る

2.全国有数の老舗校でありながら最新の教育手法の導入

理学療法教育を始めてから35年。世界の医学教育で取り入れられており、学習者が望む教育手法である「テュートリアルPBL」教育システム、情報通信技術(ICT)を導入しています。

詳細を見る

3.悩みや不安、個々の問題に対処する安心システム

本学ならではの特徴を生かした7つの安心システム。

詳細を見る

4.3年間で得られる国家試験受験資格と短期大学士

免許取得にかかる経費に断然差がつく「3年制」、 さらなるステップアップを可能にする「短期大学士」

詳細を見る

5.低学費と充実した奨学制度

充実した教育にもかかわらず抑えられた学費、 授業料免除(半額)の奨学生システム

詳細を見る

6.理学療法士国家試験合格に向けて

理学療法士国家試験合格に向けて、1年次から解剖学、運動学、生理学の知識定着に向けた取り組みを実施しています。学内教員による補習や学習相談、時間外の教室開放による学習時間の確保に努めています。また、業者模擬試験の実施による実力の確認等を行っています。

卒業はしたものの、国家試験に合格できなかった卒業生に対し、学習サポートを実施しています。学校の利用、教員との面談や学習指導、業者模擬試験受験など、合格を目指しサポートしています。学校の利用、教員との面談、学習指導に伴う費用はいただいておりません(業者模擬試験除く)。

詳細を見る

7.就職率100% 就職に強い

平成医療専門学院、平成医療短期大学の過去35年の実績により、全国に1,500名を超える卒業生が理学療法士として活躍しています。その卒業生数は全国でもトップレベル!その実績は就職にも大きな影響をもたらしています。

詳細を見る

リハビリテーション学科 理学療法専攻