リハビリテーション学科 作業療法専攻在学生からのmessage

  • 作業療法専攻 2年生北田 楓芽さん

    先輩や先生からの指導が手厚く、楽しく学習することができました。
    入学して1年が経ちました。この学校では、今までの学習とは違い、初めて聞くことばかりで、高校の時までには無かった授業形式や実技テストなどもあり、苦労の連続でした。
    しかし、先輩や先生からの指導が手厚く、楽しく学習することができました。勉強方法についてのアドバイスや相談を聞いてくださる先輩方、わからないことを熱心に教えてくださったり、実技テストの練習に夜遅くまで付き合って下さる先生方。沢山の方々に支えられてこの1年間を乗り越えることができました。私も後輩を支える、頼りがいのある先輩になれるよう、これからも精進していきたいです。
  • 作業療法専攻 3年生松澤 亜耶さん

    本学は歴史が長いので、就職後も先輩たちが大勢いるので、卒業することが不安ではなく、楽しみでもあります。
    毎日の生活の中で、クラスメイトと協力し合いながら勉学に励んでいます。一人では解決できないことも仲間や先生方が親身になり、寄り添ってくれるので、辛いことや大変なことも乗り越えることができます。様々な領域の知識と技術を学び、実習を通して患者様により良い医療の提供ができる作業療法士になれるように、3年間がんばっています。本学は歴史が長いので、就職後も先輩たちが大勢いるので、卒業することが不安ではなく、楽しみでもあります。そういう恵まれた環境にあることに入ってから気づきました。もし、作業療法士を目指すのであれば、ぜひ本学をお勧めします。