本学教員の研究活動について

本学教員(作業療法専攻:古桧山建吾、理学療法専攻:澤村彰吾)が進めている「国家試験に対するChatGPTを用いた研究」が岐阜新聞社の取材を受けました。本学では教育のみならず研究活動にも力を入れています。

記事については下記をご参照ください。
https://www.gifu-np.co.jp/articles/-/369294

なお、本研究の成果は下記のジャーナルにも掲載されています。

  • 古桧山建吾、澤村彰吾・他:AI言語モデルによる作業療法士国家試験の 解答の正答率の検証 ─ChatGPT-3.5とChatGPT-4を用いて─ 日本臨床作業療法研究11, 1-4, 2024
  • 澤村彰吾、古桧山建吾・他:理学療法士国家試験に対するChatGPTのパフォーマンス評価 理学療法ジャーナル58(3), 363-366, 2024


※OT専攻 古桧山建吾 講師(写真左)
 PT専攻 澤村彰吾 助教(写真右)

本学教員の研究活動について

令和6年度入学式を挙行いたしました。

令和6年4月3日、岐阜市文化センターで入学式を挙行いたしました。入学を許可された新入生は、これから始まる大学生活への期待で胸を膨らませていました。新入生代表は「医療人に必要な知識や人間性を身につけるため勉学に励み日々精進することを誓います。」と述べました。
新入生のみなさんおめでとうございます!実り多い学生生活を送ってください。

令和6年度入学式を挙行いたしました。

理学療法専攻教員による模擬講義・体験授業 3月21日(木)

大垣日本大学高等学校の男子バスケットボール部に対する運動部活動サポート事業として実施しました。

筋力トレーニングの基本、ストレッチ、ウォーミングアップ・クーリングダウン、外傷・障害予防プログラム、栄養などについて学んでもらいました。

模擬講義、体験授業の実施・教員派遣等をご希望の高等学校があれば、平成医療短期大学までご連絡ください。

理学療法専攻教員による模擬講義・体験授業 3月21日(木)