臨床准教授にティーチングアシスタントとして参加して頂きました~R1.5.23 神経系検査法 徒手筋力検査法 ~

臨床の理学療法士である富田有貴先生(医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティ)に、ティーチングアシスタントとして神経系検査法の授業に参加して頂きました。
今回は、患者様の動作と筋力の関係や、筋力トレーニングの際の負荷量の考え方を教えて頂きました。

  • 後輩たちへのアドバイス

    今回ティーチングアシスタントに参加させて頂き、皆様の活気ある姿を見て、初心の気持ちを思い出しました。僕も学生時代、新しい講義内容に刺激を受けて、一歩一歩自分の夢に近づいて行く事に、喜びを感じていました。辛い事もあるかと思いますが、ここであった仲間を大切して、より良い充実した生活を過ごして欲しいと思います。皆さんを応援しています。

臨床准教授にティーチングアシスタントとして参加して頂きました
~R1.5.23 神経系検査法 徒手筋力検査法 ~

臨床の理学療法士にティーチングアシスタントとして参加して頂きました~R1.5.16 神経系検査法 徒手筋力検査法 ~

臨床の理学療法士である増田優作先生(医療法人社団友愛会 岩砂病院・岩砂マタニティ)に、ティーチングアシスタントとして神経系検査法の授業に参加して頂きました。
今回は、徒手筋力検査法の臨床における活用の仕方・考え方、臨床で患者様に筋力検査を行う際の留意点について、臨床現場の状況を交えてアドバイスをして頂きました。

  • 後輩たちへのアドバイス

    先日はありがとうございました。
    私自身、大した志望動機も無く入学をした覚えがありますが、患者様の今後の人生に直接支援をさせていただく魅力に気付き、今は誇りを持ってこの仕事を楽しむことができています。
    今は大変な時期ですよね。今必要性を感じなかったとしても、その努力はこの先の人生に必ず活きてきます。
    また皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

臨床の理学療法士にティーチングアシスタントとして参加して頂きました
~R1.5.16 神経系検査法 徒手筋力検査法 ~

令和2年度 入試情報を公開しました

令和2年度 入試情報を公開しました