5月31日までの「全学生登校禁止」措置延長について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月24日(日)まで「全学生登校禁止」としていましたが、岐阜県からの休業等協力要請に基づき、5月31日(日)まで「全学生登校禁止」措置を延長します。

なお、登校禁止期間中における遠隔授業の受講については、大学からの連絡にしたがって準備を進めてください。

学校法人誠広学園 平成医療短期大学
学長  武内 康雄
新型コロナウイルス感染症対策危機管理委員会

5月31日までの「全学生登校禁止」措置延長について

5月24日までの「全学生登校禁止」措置延長について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、5月6日(水)まで「全学生登校禁止」としていましたが、5月24日(日)まで「全学生登校禁止」措置を延長します。

登校禁止期間中は、原則として遠隔授業による対応としますが、遠隔授業受講の方法や注意点等については、後日連絡します。

なお、登校禁止期間中は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要・不急の外出を控え、感染リスクの高まる3つの条件(密閉空間・密集場所・密接場面)を徹底的に回避してください。

また、引き続き、配布済みの「健康チェックシート・行動記録等」を用いて体調管理を徹底してください。

事態は流動的であり、今後の状況によっては、登校禁止期間をさらに延長することもあります。
ホームページをはじめとする大学からの情報をよく確認してください。

学校法人誠広学園 平成医療短期大学
学長  武内 康雄
新型コロナウイルス感染症対策危機管理委員会

5月24日までの「全学生登校禁止」措置延長について

証明書発行の窓口対応につきまして(変更)

新入生・在学生の皆様
証明書発行の窓口対応につきまして
令和2年4月10日
平成医療短期大学
新型コロナウイルス感染症に関しまして4月10日に岐阜県から「非常事態宣言」が出されましたことを受け、本学におきます証明書発行の対応につきまして、以下のとおりとしますので留意してください。
1. 通学証明書の発行につきましては5月7日(木)からとする。
当日に申請した分につきましては、同日発行の対応をします。
尚、即日発行対応は5月7日(木)から5月15日(金)までとする。
2. ・在学証明書
・成績証明書
・卒業見込証明書
・卒業証明書
・健康診断証明書
上記の証明書発行についても、5月7日(木)からとする。
以上
尚、4月10日(金)から5月6日(水)まで窓口業務は停止となります。
そのため、この期間中は全証明書の発行申請はできませんので宜しくお願いいたします。

証明書発行の窓口対応につきまして(変更)

日本学生支援機構奨学金について(変更)

◇高等学校で申し込みをし、採用候補者となった方が学校に提出する書類
登校禁止措置延長に伴い、提出方法等は、下記のとおり変更させていただきますのでお間違えのないよう対応をお願い致します。
なお、手続き方法等は、クラスルーム(GSuite)を通じてお伝えしていくため未登録の方は、早急に登録をしていただきますよう併せてお願い致します。

高等学校で申し込みをし、採用候補者となった方は①~⑤の書類を4/24(金)までにご郵送ください。(折り曲げOK)
501-1131 岐阜市黒野180  平成医療短期大学 学務課 鈴木宛
注)コピーを提出した方も【進学先提出用】の原本を提出してください。
① 令和2年度採用候補者決定通知【進学先提出用】原本 ☜裏面記入すること(記入漏れ注意)
② (該当者のみ:入学時特別増額貸与奨学金利用する方)次の2点
・入学時特別増額貸与奨学金に係る申告書(①に同封の様式)
・融資できないことが記載された日本政策金融公庫からの通知文のコピー
③ (該当者のみ:自宅外通学する方)
自宅外通学であることを証明する次のいずれかの書類
・アパートの賃貸借契約書のコピー
・入寮許可証のコピー 等
④ (該当者のみ:給付型奨学金を受ける方)
・学納金延納願 ← 期限までに振込みできない方はお送りしますのでご連絡ください。
・大学等における修学の支援に関する法律による授業料減免の対象者の認定に関する申請書
⑤ (該当者のみ:入学時特別増額貸与奨学金を貸与する方)
「日本政策金融公庫の国の教育ローンの申込」:必要とある方は、必要書類を提出してください。
・入学時特別増額貸与奨学金にかかる申告書・・・機構様式
・融資できない旨を記載した日本政策金融公庫発行の通知文のコピー・・・公庫書類

◇高等学校で申し込みをしておらず、入学してから申込をしたいと考えている方
手続き方法等は、クラスルーム(GSuite)を通じてお伝えしていくため、未登録の方は、早急に登録をしていただきますよう併せてお願い致します。

何か不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。

<問合せ先> 学務課 鈴木 TEL058-234-3324

日本学生支援機構奨学金について(変更)

5月6日までの「全学生登校禁止」措置延長について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月19日(日)まで「全学生登校禁止」としていましたが、4月10日(金)に岐阜県独自の「非常事態宣言」が出されたことから、宣言の趣旨を尊重し、5月6日(水)まで「全学生登校禁止」措置を延長します。

登校禁止期間中は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、不要・不急の外出を控え、感染リスクの高まる3つの条件(密閉空間・密集場所・密接場面)を徹底的に回避してください。

また、引き続き、配布済みの「健康チェックシート・行動記録等」を用いて体調管理を徹底してください。

事態は流動的であり、今後の状況によっては、登校禁止期間をさらに延長することもあります。
ホームページをはじめとする大学からの情報をよく確認してください。

学校法人誠広学園 平成医療短期大学
学長  武内 康雄
新型コロナウイルス感染症対策危機管理委員会

5月6日までの「全学生登校禁止」措置延長について

新入生 教科書販売について

1年次前学期の教科書は、オリエンテーション時に対面販売する予定でしたが、Webサイトからの申し込みによる販売に変更いたします。
購入手続きに関するご案内を送付しましたので、お手元に届き次第、4月10日(金)23時までに購入手続きをしてください。
なお、入力に必要な学籍番号は、水色の封筒表面に記載の番号(20から始まる6桁)になりますので、よろしくお願いします。

事務局学務課

新入生 教科書販売について

新型コロナウイルス感染症に係る健康チェックシート

新型コロナウイルス感染症に係る健康チェックシート

校内施設への立ち入り禁止について

 

校内施設への立ち入り禁止について

                            令和2年4月8日

                            平成医療短期大学

 

       新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、現在、体育館や図書館を始めとして、

校内施設への立ち入りについては「禁止」とさせていただいております。

           皆様のご理解をいただきますようお願いいたします。

 

校内施設への立ち入り禁止について

学生の皆さんへ

学生の皆さんへ

令和2年4月8日
平成医療短期大学

昨日、「緊急事態宣言」が発令されましたが、岐阜県内においても新型コロナウイルス陽性患者の増加が続いています。このような状況を踏まえ、学生の皆さんには、以下の点について徹底していただくようお願いします。

 

1 不要不急の外出を控えるようお願いします。

2 感染リスクが高まる3つの条件(密閉空間・密集場所・密接場面)が揃う場(※)を徹底的に回避するようお願いします。
※可児市のクラスターの原因となった合唱団及びスポーツジムをはじめ、バーやナイトクラブなど接客を伴う飲食店等への出入り、カラオケ・ライブハウス、ダンスサークルや卓球など呼気が激しくなる室内運動の場

3 感染リスクが高まる3つの条件を回避するため、学術・文化・スポーツ等の各種活動について自粛をお願いします。

4 懇親会(新歓コンパ)等は禁止します。

5 居酒屋など感染リスクが高まる3つの条件が揃う場所でのアルバイトは禁止します。

6 海外渡航は禁止します。どうしても海外へ渡航する必要がある場合は、本学学務課等に連絡してください。

7 緊急事態宣言の指定地域である「東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、福岡」への移動については禁止します。どうしても当該地域へ移動する必要がある場合は、本学学務課等に連絡してください。

 

感染を疑うような症状が生じたときは、「帰国者・接触者相談センター」へ連絡、相談するとともに、本学学務課等に連絡してください。

 

 

 

 

 

 

学生の皆さんへ

証明書発行の窓口対応につきまして

新入生・在学生の皆様

証明書発行の窓口対応につきまして

令和2年4月6日

平成医療短期大学

 

新型コロナウイルス感染症に関しまして4月3日に示された「知事のメッセージ」を受け、本学におきます証明書発行の対応につきまして、以下のとおりとしますので留意してください。

 

 

1.通学証明書の発行につきましては登校開始の420日(月)からとする。

当日に申請した分につきましては、同日発行の対応をします。

尚、即日発行対応は4月20日(月)から4月24日(金)までとする。

 

2.・在学証明書

・成績証明書

・卒業見込証明書

・卒業証明書

・健康診断証明書

上記の証明書発行についても、登校開始の420日(月)からとする。

 

以上

尚、46日(月)から419日(日)まで窓口業務は停止となります。

そのため、この期間中は全証明書の発行申請はできませんので宜しくお願いいたします。

 

証明書発行の窓口対応につきまして