トップ > 入学案内 > 入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

1.全学共通

本学は「誠意と親切と広い心」を理念として、科学と人間愛に基づき、地域医療福祉等に貢献できる医療人を育成し、社会に貢献します。そして、本学を学びの場として優れた人材が育っていくことを願っています。よって、次のような能力と意欲を持つ学生を求めています。

(1)教養と専門知識・技術及び実践力を修得するために必要な基礎学力とコミュニケーション能力を持つ人
(2)常に真心を持って人に尽くす意欲と情熱を持ち、協調性と柔軟性のある人
(3)医療や健康に関わる科学に強い興味を持ち、主体的に学ぶ姿勢を持つ人

2.看護学科

全学共通のアドミッションポリシーに加え、看護学領域に関わる科学を学ぶ意志が強く地域医療福祉に貢献する意欲の高い人

3.リハビリテーション学科理学療法専攻

全学共通のアドミッションポリシーに加え、理学療法学領域に関わる科学を学ぶ意志が強く地域医療福祉に貢献する意欲の高い人

4.リハビリテーション学科作業療法専攻

全学共通のアドミッションポリシーに加え、作業療法学領域に関わる科学を学ぶ意志が強く地域医療福祉に貢献する意欲の高い人

5.リハビリテーション学科視機能療法専攻

全学共通のアドミッションポリシーに加え、視機能療法学領域に関わる科学を学ぶ意志が強く地域医療福祉に貢献する意欲の高い人


このページのトップへ戻る