トップ > お知らせ > 第3回 オープンキャンパス

第3回 オープンキャンパス

7月23日(土)に第3回オープンキャンパスを開催しました。

朝方は曇りで涼しかったですが、昼からは日も照り夏らしい暑さとなりました。夏休みも始まり皆さんの関心も高い時期ということもあり、189人と大勢の方にご参加いただきました。近藤学長より冒頭挨拶で熱中症に対する注意喚起がありました。水分だけでなく塩分もきちんと摂取し、暑い夏を乗り切っていただけたらと思います。

それではオープンキャンパスの様子を、各学科の体験学習を中心にご紹介します。

看護学科の体験学習の様子
「家庭で行われる看護を体験しよう」をテーマに在宅看護領域の体験学習を行いました。

手洗い体験のようすです。光を当てると手についた汚れが見えます。お手本のようにしっかり手を洗らわないと汚れはなかなか落ちません。

体圧測定のようすです。ベッドで寝ることが多い患者さんにとって寝ていることも負担になってしまわないように体圧を測り適切な寝方の指導を行います。

手浴体験のようすです。今回は手のみでしたが、お風呂に入れない患者さんはこのようにして体をきれいにしています。

その他、包帯の巻き方や飲食の補助器具体験、流動食についての体験学習を行いました。

理学療法専攻の体験学習の様子
「理学療法を身近に感じてみよう」をテーマに、測定器具を使った学習を行いました。

体組成計を使った体験学習です。参加者の体の構成を測りました。皆さんのお風呂場にも体脂肪率等がわかる体重計が普及してきましたが、これを使うと更に細かいデータが見られます。

エコー検査体験の様子です。体の内部のつくりを調べることができます。参加者の皆さん恥ずかしがったため、実験台は学生スタッフとなりました(^^;

肺活量検査の様子です。部活をやっている男子学生がチャレンジしてくれました。ちょっと肺活量が少なかったのですが緊張したのかな??

作業療法専攻の体験学習の様子
「作業療法を体験しよう」をテーマに、物作り体験として手が不自由な方が薬の袋を破るための器具を作りました。

薬の袋を挟むためのプラスチック板2枚の切り取り部や、穴あけ部の寸法を測ります。

寸法通り、切り取りと穴空けが終わったら、プラスチック板を曲げます。(バーナー使用は危険なためスタッフが行いました。)

熱で曲げたプラスチック板を土台に取り付けて完成です!!うまくできたかな?

視機能療法専攻の体験学習の様子
「眼科検査を体験しよう」をテーマに、病院や眼科医院で行っている検査を体験しました。

盲点の検査の様子です。片目を覆って絵をずらしてみると・・・書かれた図が消えます。

白黒のモザイクカードを利用した3D体験です。メガネを通してみると物体が浮き出て見えます。

眼の様子を検査機械で見ています。正常な綺麗な目でした!!

その他
学生と語ろうの時間の様子です。入試について、学校に入った後の勉強やテスト、アルバイトなど受験生が聞きたいことはいっぱいです!!

学食体験の様子です。今回は鳥の竜田揚げ定食とカレーライスから選んで頂きました。学生スタッフとおしゃべりしながらの食事を楽しんで頂けたようです。

バスの見送りの様子です。皆様お疲れ様でした!!


このページのトップへ戻る